話題は趣味から日常まで。
ひとこと、ふたこと。
思ったことを徒然なるままに。。。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
すきときらい。
今年初めに言われた、

『仲良くしてね。』

彼のその一言が、すごくすごく重かった。

何が問題なのか、考えてみようと思う。

ずらずらと書きます。
お付き合いいただける方は下に。。。


















まずふたりのふぁんには、


< きんきが好きなファン >

→ 純粋にきんききっずが好き
→ 裏の意味でふたりがいちゃついてるのが好き(詳しく書くとこの中にも2ぱたーん)

この二つの境界線はすごく難しいし、ついったーなどが出てきてから
例の暗黙のルールが守られているのか否か不安なところ…。

きんきだけが好きでソロは嫌いという人(あんちソロ?)はあまり見たことがない。


< つよしくんが好きなファン >

→ つよしくんが好き(きんきもソロも)
→ きんきのつよしくんが好き
→ ソロのつよしくんが好き

わたしの男友達は確実に“きんきの”つよしくんが好き。
つよしくんはケリーライブやソロライブで男性ファンも多くなってソロのみ好きな方も多いんじゃないかな。
つよしくんファンでこういちくんが特に嫌いな人もいるんだろうけど、私はあまりねっとで見かけたことがない。


< こういちくんが好きなファン >

→ こういちくんが好き(きんきもソロも)
→ きんきのこういちくんが好き
→ ソロのこういちくんが好き

こういちさんもショックとかで舞台が好きな方とかは、それだけすきって方もいるのかな。
こういちさんだけが好きな人の中で特につよしくんを嫌いな人もいる。あんちきんき。
この人たちは特にきんきを不要、もしくはつよしくんが不要という理論。


このファンわけをするのも、ものすごい悩んだ。



で、分けてみてなんだ?って話で、

「きんきの裏側思考」と、

(理由は私は良くわかってないんだけど)
「きんきとつよしくんを特に嫌がる人たちがいる」が、

2大問題なのかな?と思う。


まず、「きんきの裏側思考」

「腐った考え方」といわれる物を好む人と、人として仲がいいのが微笑ましくて好きという人の境目は前にも書いたとおりあいまいである。

手をつなぐとか、ハグとか、キスとか、仲良いんだったら別にいいんじゃない?スキンシップでしょ?好きにすれば?って私は特に理由も無く考えるのだが。笑

というか、ある意味その不安定なところを楽しんでる部分もあるので、是非は個人の判断ではいえない。

ただ、それが実際の出来事と妄想を区別がつかなくなることはルール違反と思われる。
ここでこの名前を出すのはあれだが、JP禁を知るべきで、裏のことは表には出してはいけない。

ついったーが流行った事により、気づかないうちに裏が裏でなくなってる可能性はおおいにある。

ちなみに、ライブやら兄弟でこういちくんが「(どうせいあいが…ってのに対して)えぇ〜っ」て言ってるのを聞いて、むしろ人権的に他から何か言われないかヒヤヒヤしている。


裏の世界なので、その考え方が嫌いな人もいても当然。
裏は裏として、グレーの部分を楽しむべき。



もうひとつは、「きんきとつよしくんを特に嫌がる人たちがいる」

ここで問題なのは、
“自分が考える本人像”を想像(妄想)しすぎて、自分の考えを安易に他人に押し付けてしまうところ。

たまにその考え方のひとのついーとを見るときがあるが、現在の状況についての分析は間違ってない部分も見受けられる、ただ、否定的な面で行動に出やすい。

例、きんきは必要ない。(我々が考えることではない)
  共作はやめてほしい。(逆に共作をしてほしいと思ってるのもファンである)
  過密スケジュールを組むのはやめて。(過密だと思う(判断する)のはファンである)

そして、何かつよしくんがこういちくんに言った言葉や行動、またはファンの行動に対して敏感に反応する。そして“そういう視点でしか”彼らを見ていない。


これは誰にでも言えることだが、

彼に対してマイナスに働くと思われる部分は、本当にマイナスに働くのか?
それ(マイナスになると考える部分)を批判する行動をしたら、まわりの協賛会社や企業はどう動くと思うか?

客観的に考えて行動する必要がある。


感想が「止めてくれ」や否定的な意見ばかりであると、その企業はそのアーティストを(ソロでもきんきでも)今後起用しようと思うだろうか?

また、普通のファンでなければ意味が分からない裏用語、ファン用語を使用して直接企業に意見するのも、企業には良いイメージは持たれないと思う。(図 書 委 員、など)
(ついったーなどで、“内輪ノリ”で意見するのもいかがなものかと私は思うけど…)


(話は前後するが、昔の言動を理由に彼を否定する人を見るのだが、そこまで前からファンでなかったのでよく分からず仕舞い。おそらくそういう人は年が経つにつれて多くなると思う。)



最後に、著作権の問題。

これは本当にグレーの部分が多すぎる!!


私がついったーをはじめた当時(約2年前)は、
アイコンをアーティストの写真にすると削除されるとか(噂だったのかな?実際にあったのかな?)あったけど、
いつの間にかみんな何の抵抗も無くアイコンをアーティストの写真にしている。

新聞、雑誌、テレビなどの写メを載せるのは…?

街頭の看板などの写メは?顔を隠せばいいのか?ふぁみまーくはロゴは?

など、考えたらキリがなくなるのだが、良いか悪いかといえば、全部ダメだと思う。

この部分を共有したい!っていうのも分からなくないのだが、

ただ、グレーな部分が大いにしろ、

もう少し気遣いができても良いのではないか?と思っている。


安易にRTしない。すぐに消す。DMで直接その人に送る…とか。
もっと他人の目に付きにくいようにすることは出来ると思う。

鍵をつけていない限り、全世界の人に自分のツイートが“見られている”意識を高めるべきだと思う。
(これは自分にも言ってます。)



ついったーという、本人達により近い機能が出来た分、
気をつけなきゃいけないこと、考えなきゃいけないこと、マナーがひとつ増えた気がする。



余談ですけど、どーしてもそろわないライブのきんきコール。

先日のライブで周りの雰囲気を見る限り、がんばってコールしている人は沢山居る。

ただ、もうちょっと、『まわりに合わせよう!』って気持ちが足りないのかな?って思った。
きょろきょろ周りを見回して、ひとつになろう!って雰囲気をだしても、たとえおとなしいと言われるファンであっても、そのくらいしていいんじゃないかなーと。

そのノリにならないのは、その程度の講演内容だったって言われればそれまでなんですけどね。爆



まだまだ書きたいことはあるけど、
とりあえず、この辺で。。。

days comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>